読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーマーの嫁になったら

ゲームオンチな私がゲーマーの嫁になったら生活が少しだけ変わった話。twitter始めました(@michimichi_mm)

もちもちゲーマー化計画(下準備)

数年前の話です。

 

旦那と付き合い始めて数ヶ月、私は大学の近くにアパートを借りました。

旦那とほぼ同棲状態だったのですが、そこへ旦那がPS3を持ち込みました。

私はゲームに関して本当に無知でしたので初めは触らないようにしていたのですが、DVDを再生できると知ってからは電源の入れ方と再生、電源の切り方までは覚えました。

 

大抵は私がバイトで部屋を空ける間に旦那がプレイしていたのですが、

f:id:maimain04:20170315164150j:image

(その頃は『ダークソウルⅡ』とあと何か)

ある日旦那が「俺がバイトでいないときはこれをやってみて」とソフトを持ってきました。

アーシャのアトリエ』でした。

f:id:maimain04:20170315164105j:image

最初は操作方法を教えてもらいながらでないとプレイできなかったのですが、慣れてくると暇な時間に1人でも進めることができるようになりました。

 

そうしてそれをクリアする頃、旦那が新しいソフトを持って来ました。

今度は『TOKYO JUNGLE』でした。

f:id:maimain04:20170315164212j:image

これは2人でプレイできたため割とすぐに操作に慣れることができました。

 

そして数ヶ月後、旦那が

「是非彼女ができたら一緒にプレイしたかった」

と言って『リトルビッグプラネット2』を購入しました。

f:id:maimain04:20170315164300j:image

私がどんなにゲームオンチでも旦那がフォローしてくれるのであまり詰まることなく進められます。(途中までは)

 

ちょうどその頃、私の父親が何かの景品で『DRAGON's CROWN』を貰ってきたのでそれも旦那とプレイし始めました。

f:id:maimain04:20170315164541j:image

 

そうして殆ど間を空けずに、つまり私がコントローラーの感覚を忘れないうちにタイプの異なるゲームをプレイさせ、私を徐々にゲームに慣れさせていきました。

(合間に元々私がプレイしたことのあるパズルゲームなどもはさみつつ)

 

そうやって、見事旦那は私を

「ゲームなんてポケモンとマリオとぷよぷよくらいしかやったことない。何日も続けてゲームしたりはしないし、ゲームの優先順位は限りなく最下位。人のプレイを見るのは好き。」

から

「アクションはまだまだ苦手だけど2Dならどうにかできるかも。人がプレイしてるの見てたらちょっとやりたくなってきた。予定がない日は1日中ゲームでも全然良いよ。」

くらいまでにレベルアップさせたのでした。

 

旦那によるもちもちゲーマー化計画の下準備

「まずはテレビゲームに慣れさせよう〜2D編〜」

でした。